« 2006年6月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

人類と蚊との終わらない戦い

そろそろ蚊がうるさい季節になってきた。

実は、我が家には蚊退治用の最終兵器がある。ご紹介したい。

人類と蚊との終わらない戦い

豚毛を束ねた布団たたき。我が家では通称「豚毛」と呼んでいる。

壁に止まった蚊に、これの先端部分をそっと近づけ、5cmくらいの至近距離からすっと押しつぶすと、無抵抗なまま倒すことができるというスグレモノなのだ。

これまでの通算成功率はおそらく9割以上。山田太郎も驚きの高打率である。我が家では真剣に特許申請について議論されている(M橋君にヒアリングされるのが面倒なのでまだ出してない)。

今年の夏も、豚毛が我が家の安寧に貢献してくれることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

廃駅という名の産業遺産

廃駅という名の産業遺産

祝日らしくよい天気だったので、はるちゃんを連れてドライブ。

アンパンマン列車を見ようと線路沿いを走っていると、勝瑞駅から高松寄りに1キロほどのところに、雑草に覆われたホーム跡があった。

その昔「阿波市場」という駅がここに存在した名残りで、ぼくが生まれた頃には、すでに廃止されていたらしい。

帰ろうとしたころ、アンパンマン列車が廃駅跡を一瞬で駆け抜けていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじいちゃんスイッチの作り方

復活したとたんに5日休み。

てか、T原さんに「更新しとったな」と言われるまで、更新したのを忘れていたという。。。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

はるちゃんが2日ぶりに妻の実家から戻ってきた。生まれてからずっと2年以上、毎週1回のペースで里帰りを続けている。

最初の頃は「半年まで、いや1歳を過ぎたらそろそろやめないと、お父さんたちに迷惑だよなあ」と妻と話していたのだけど、どうも実家のほうは迷惑どころか、はるちゃんが来るとみんながみんな大喜びのようなのだ。思っとったんと違う!(C)笑い飯西田

おじいちゃん(はるちゃんからするとひいおじいちゃん)なんか、3年前に手術をしたりしてかなり弱っていたはずが、いまの方が元気なくらいだったりする。絶対寿命伸びてる。

なので、当分はるちゃんは妻の実家に帰り続けることになるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

3年ぶり

なにごともなかったかのように華麗なる復活。(どこが)

昔の歌謡曲をTSUTAYAで借りてきて聴きまくってます。アルフィーとか薬師丸ひろ子とかユーミンとか。

この人たちは未だに現役だと思っていたんだが、TSUTAYAでは昔の人たちと同じ棚に放り込まれてるのな。すぐに見つからなくて困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2009年5月 »